書名 六家抄
シリーズ名 中世の文学
著者 片山享・久保田淳
本体価格 3500円
ISBN4-8382- 1008-6
発行年月
判形・製本 A5判・上製
在庫情報 僅少
室町中期の宗祇門の連歌師牡丹花肖柏が、新古今歌人の家集(良経『秋篠月法集』、慈円『拾玉集』、俊成『長秋詠藻』、西行『山家集』、定家『拾遺愚草』、家隆『壬二集』から二千四百首を抄出した秀歌撰。新六歌仙を定め、「六家集」成立の端緒となった。



検索ページへ

五十音書名一覧へ

(C)Copyright 2002 MIYAISHOTEN CO.,LTD. All rights reserved.